クリアファイルとA4ノートを1冊にまとめる〜リヒトラブのクリヤーブック

 

資料を美しく保管できるクリアファイルは100円ショップでも手軽に購入できますが、資料の順番を入れ替えたいときに手間がかかるのが悩み。

でも、とじ具が開く「リヒトラブ イージーチェンジクリヤーブック」なら柔軟に中身を入れ替えることができます(以下、商品名に合わせてクリアファイルではなく「クリヤーファイル」で統一します)。

stationary8

 

リングを開いて、クリヤーファイルのリフィルだけでなくA4標準規格のルーズリーフも挟めます。

こちらは、マルマンのA4サイズルーズリーフ。無地&方眼。

stationary3

A4サイズのルーズリーフを足せば、軽量のA4ノート兼クリヤーファイルの完成❗️(Amazonのレビューに書かれていた方法を真似しました)。

写真ではわかりづらいですが、左が方眼、右が無地のルーズリーフ。ルーズリーフに印刷すればオリジナルノートも作れてしまう。

stationary1

 

カバーを白で統一するもよし。

stationary2

 

案件ごとに色を変えるもよし。

stationary5

 

表紙を入れ替えればツートンカラーに!

stationary6

リングが小さいので、書いているときも邪魔になりません。

stationary4

 

半分に折りたためるのも便利。

IMG_7609

A4サイズで広々書きたいときもあるけど、コピー用紙はあとでバラバラになりやすいが欠点。そこで、資料とノートを1冊にまとめることができるこの方法はおすすめです📓