カテゴリー別アーカイブ: 整理整頓

コンパクトなバッグINバッグ ~ クツワ Dr.ion マルチワークケース

 

いつもと違うバッグで出かけようとして、なにか忘れているような気がして落ち着かないことがあります。忘れ物防止とバッグのスムーズな切り替えのためバッグINバッグをいくつか使っていますが、バッグINバッグ自体がかさばり、つい余分なものまで入れてしまって重くなるのが悩みでした。

先日、必要最小限のものだけ入れるのにちょうどいい薄手のケースを見つけました。

クツワ Dr.ion マルチワークケース

説明に「ペンや手帳を整頓できるマルチワークケース」とあるとおり、ポケットサイズの手帳とペンの収納にぴったり。バッグの中でなにかが手帳やノートの間に挟まってページがシワシワになったり雨で濡れたりするととても悲しいので、こういうケースがあれば安心です。

前面にはメッシュポケットx3と少しマチのあるポケットx1。メッシュポケットは印鑑などを入れるのにちょうどいい大きさ。私は外出時の必須アイテム、モバイルバッテリー、ミンティア、イヤホン、ティッシュと小さなハンカチを前面に。

stationary5

 

中央のファスナー部分は手帳にぴったり。通帳なども入ります。

stationary6

ファスナー部分が大きく開くので出し入れも簡単。

stationary01

背面にも薄いポケットがありスマートフォンや少量の化粧品を入れることもできます。ここにフセンを入れてもいいかも。

stationary4

私はこの背面に、携帯用除菌ウェットティッシュを入れています。おしぼりのないカフェなどでテーブルが少し汚れているとき、さっと拭けると手帳タイムも快適です。

ほぼ日手帳も本体のみなら入ります。カバーをつけると入りません。

stationary14

ほぼ日手帳Weeksはぴったりサイズ。

stationary19

モレスキンポケットは楽々。

stationary20

新書サイズのMDノートもぴったり。

stationary16

ロルバーンポケット付きメモスリムも入ります。

stationary17

↓閉じるとこんな感じ。

stationary18
つい荷物が増えがちなので、これくらいコンパクトにまとまってくれるとありがたいです😊

クリーンアップデー

 

今日でもう一週間風邪が治らず、発熱に加えて頭と喉が痛くて仕事もろくにできず、安静が一番と頭ではわかっているけどただ寝ているのもなかなかストレスフル。
風邪なんてめったにひかないしすぐに治ると思い込んでいたけど、甘かった。今週は設計とかドキュメント作業をしようと思って、すぐに納品が必要な仕事を予定に入れていなかったのが幸い。昨日はストレス解消も兼ねて、本が溢れかえっていた仕事部屋の整理整頓に着手した。

寝込んでいたストレスもあって徐々に加速し徹底的に整理することに。いったん手をつければ止まらないことはわかっていた笑。本は定期的に処分しているけれど週3〜5冊ペースで買うのですぐにたまってしまう。

もうあまり読まないけど念のため手元に置いておきたい本はPDF化するために箱詰め。不要な本も箱詰め。

押入れの中で本の重みに耐えかねて棚板がはずれたボックスを全部取り出し、別の部屋で使っていた丈夫な書棚と交換。書棚は押入れに入らないので、窓際へ。窓が半分くらい隠れてしまったけれど、日当たりが良すぎてモニタが見づらいときがあったのでむしろいい感じ。

これで仕事部屋に同じタイプの書棚が2つ揃ったので、(A) IT&デザイン系、(B) それ以外に分けて、(B)は英語関連、手帳&文房具本、ビジネス書、小説、レシピ、インテリアその他雑誌に分類。一区画はからっぽにして「いま読んでいるものコーナー」に。

本が整理できたら机の引き出しとバッグ。いったん中身を全部出して、必要なものだけ戻す。

なくしたと思っていたフリクションボール2ビズのキャップも見つかった!

パイロットに問い合わせて以下の回答をいただき、まさに注文するところだった。文房具店でお取り寄せ可能とのこと(直販だと送料+代引き手数料がかかってしまう)。

この度、ホームページよりお問い合せいただきました『フリクションボール2ビズ (LFBT-3SUF-P)のキャップ紛失』の件につきまして、 キャップ(=頭冠:とうかん)は修理部品として用意がございますのでお取り寄せが可能です。頭冠の部品価格は216円です。〜以下略〜

買ったはずなのにどんどん減っていく😱と思っていた充電用ケーブルもあちこちから見つかり。探し物は時間もお金も無駄にするので整理整頓大事…。

10年前、フリーランスになったときサブマシンとして購入したゲートウェイPCも出荷状態に戻して処分。グラフィックボードの性能が良くて文字も見やすかった。駆け出しの時代を支えてくれた思い出のノートPC。

2005年阪神優勝を思い出す背番号6のシール。その10年後、2015年に金本知憲監督が誕生し、しかも背番号6!10年間巨人を率いた原監督も退任し、ついに同世代の高橋由伸監督になってセ界は一気に世代交代。山本昌も井端も西口も引退してしまった…しばし感慨に耽る。

丸一日かかったけどパラパラめくった本の中に面白い箇所を見つけたり、こんな本あったんやーというのが見つかったり収穫の多い1日だった。当然風邪は悪化したけど💦

今日は整った部屋で気持ちよく仕事する。いつも快適&最適に整えることを習慣にしたい。